最終更新日:2019年3月24日 16時21分閲覧回数:3187

Linuxで10分間操作しないと画面が暗くなる問題の対処法

手順

1. 現在の設定を確認する

端末を開いて、下記を実行。 xset q 以下のような出力結果が表示されたら、チェックするポイントは下線の2ヶ所。 Keyboard Control: auto repeat: on key click percent: 0 LED mask: 00000002 XKB indicators: 00: Caps Lock: off 01: Num Lock: on 02: Scroll Lock: off 03: Compose: off 04: Kana: off 05: Sleep: off 06: Suspend: off 07: Mute: off 08: Misc: off 09: Mail: off 10: Charging: off 11: Shift Lock: off 12: Group 2: off 13: Mouse Keys: off auto repeat delay: 500 repeat rate: 30 auto repeating keys: 00ffffffdffffbbf fedfffefffedffff 9fffffffffffffff fff7ffffffffffff bell percent: 50 bell pitch: 400 bell duration: 100 Pointer Control: acceleration: 2/1 threshold: 4 Screen Saver: prefer blanking: yes allow exposures: yes timeout: 600 cycle: 600 Colors: default colormap: 0x20 BlackPixel: 0x0 WhitePixel: 0xffffff Font Path: /usr/share/fonts/X11/misc,/usr/share/fonts/X11/Type1,built-ins DPMS (Energy Star): Standby: 600 Suspend: 600 Off: 600 DPMS is Enabled Monitor is On

チェックポイント1: スクリーンセーバーの設定

Screen Saver: prefer blanking: yes allow exposures: yes timeout: 600 cycle: 600 timeout の 600 (10分)を 0 にする必要がある。

チェックポイント2: DPMSの設定

DPMS (Energy Star): Standby: 600 Suspend: 600 Off: 600 DPMS is Enabled Monitor is On EnabledDisabled にする必要がある。

2. 設定を追加する

上記のチェックポイントを変更するには、起動プロセスに新たな項目を追加する必要があるので、メニューから「自動起動するアプリ」を起動する。
「自動起動するアプリの設定」ウィンドウで を押す。
「自動起動するプログラムの編集」ウィンドウに以下のように入力して保存。
名前(N):xsetの非省エネ設定(←適当)
コマンド(M): /usr/bin/xset s off -dpms
説明(E):10分後に画面が暗くならないようにする
「xsetの非省エネ設定」があることを確認したら、ウィンドウを閉じて OS を再起動する。

3. 確認

再起動したら、端末を開いて再度以下を入力し、修正できているか確認する。 xset q Keyboard Control: auto repeat: on key click percent: 0 LED mask: 00000002 XKB indicators: 00: Caps Lock: off 01: Num Lock: on 02: Scroll Lock: off 03: Compose: off 04: Kana: off 05: Sleep: off 06: Suspend: off 07: Mute: off 08: Misc: off 09: Mail: off 10: Charging: off 11: Shift Lock: off 12: Group 2: off 13: Mouse Keys: off auto repeat delay: 500 repeat rate: 30 auto repeating keys: 00ffffffdffffbbf fedfffefffedffff 9fffffffffffffff fff7ffffffffffff bell percent: 50 bell pitch: 400 bell duration: 100 Pointer Control: acceleration: 2/1 threshold: 4 Screen Saver: prefer blanking: yes allow exposures: yes timeout: 0 cycle: 600 Colors: default colormap: 0x20 BlackPixel: 0x0 WhitePixel: 0xffffff Font Path: /usr/share/fonts/X11/misc,/usr/share/fonts/X11/Type1,built-ins DPMS (Energy Star): Standby: 600 Suspend: 600 Off: 600 DPMS is Disabled チェックポイント1と2の両方共変更されていることが確認できる。

コメント

当フォームより収集される個人情報は、返信を要する際に使用されるものであり、法令に基づく行政機関等への提供を除き、ご本人の同意を得ずに第三者に提供することはありません。また、コメントが掲載される場合であってもメールアドレスが本サイト内に記載されることはありません。