最終更新日:2020年4月20日 12時31分閲覧回数:555

XAMPP の代わりに Docker を使う

前提

  1. LMDE で XAMPP を使っていた
  2. MySQL と ProFTPD を使っていなかった
  3. XAMPP に ImageMagick をインストールして辟易した

環境

 LMDE 4 Debbie  Docker version 18.09.1, build 4c52b90  docker-compose version 1.21.0, build unknown

インストール

 Synaptic パッケージマネージャで、docker.io、docker-compose をインストール

設定

 /etc/group を Root で開き、docker:x:999: の後ろにユーザー名を入力し保存

構築

  1. https://github.com/DOlDNa/lapi をダウンロード
  2. XAMPP の /opt/lampp/htdocs/ に相当する任意の場所で展開(例:/opt/lapi/)
  3. /opt/lapi/ で端末を開き、docker-compose build を実行
  4. チューニングを参考に適宜設定

起動確認終了

  1. 起動: docker-compose up
  2. 確認: http://localhost/
  3. 終了: docker-compose stop

一括削除

  1. docker-compose rm
  2. docker system prune
  3. docker rmi -f `docker images -q`

チューニング等 overlay2 フォルダ内で各ファイル名を検索

000-default.conf ErrorLog /tmp/error.log CustomLog /tmp/access.log combined apache2.conf ErrorLog /tmp/error.log ServerName localhost dir.conf <IfModule mod_dir.c> DirectoryIndex index.html index.php </IfModule> openssl.cnf [system_default_sect] #MinProtocol = TLSv1.2 #CipherString = DEFAULT@SECLEVEL=2 MinProtocol = None CipherString = DEFAULT sysctl.conf net.core.netdev_max_backlog=65536 net.core.rmem_max=33554432 net.core.somaxconn=65536 net.core.wmem_max=33554432 net.ipv4.conf.default.accept_source_route=0 net.ipv4.conf.eth180.arp_announce=2 net.ipv4.conf.eth180.arp_ignore=1 net.ipv4.tcp_fin_timeout=5 net.ipv4.tcp_max_syn_backlog=65536 net.ipv4.tcp_max_tw_buckets=65536 net.ipv4.tcp_rmem=4096 262144 33554432 net.ipv4.tcp_wmem=4096 262144 33554432 000-default.conf などが入っている階層の etc に msmtprc ファイルを作成しメールアカウントを入力 account default auth on tls on host xxx.xxx.com port 587 from xxx@xxx.xxx.com user xxx@xxx.xxx.com password ******

コメント

当フォームより収集される個人情報は、返信を要する際に使用されるものであり、法令に基づく行政機関等への提供を除き、ご本人の同意を得ずに第三者に提供することはありません。また、コメントが掲載される場合であってもメールアドレスが本サイト内に記載されることはありません。